買取ぞうさんはキング(KING)チューバを高価買取中

キング(KING)は、アメリカの楽器メーカーです。

創業者はヘンダーソンN.ホワイト氏。

最初は楽器のリペアショップとしてスタートしたのですが、のちに楽器の設計・製造へと移り変わっていきます。

日本では、野中貿易が代理店となって販売しており、スライドワークが良く甘く美しい音色、豊かな表現力が魅力的なメーカーとして知られています。

特にジャズの世界では有名です。

キングではチューバだけでなく、トランペットやコルネット、フリューゲルホルン、ユーフォニアム、スーザフォン、マーチングブラスといった楽器も作られています。

1世紀以上に渡り作り続け、今でもそれは変わらずに続いています。

無料査定 ここをクリック

キング(KING)チューバについて

キング(KING)はアメリカのクリーヴランドで創設されました。

創業者はヘンダーソンN.ホワイト氏。

チューバだけでなくトランペットやフリューゲルホルン、トロンボーン、コルネット、ユーフォニアムなども製造しています。

最初の頃は楽器のリペアショップだったのですが、ライシム歌劇場オーケストラの首席トロンボーン奏者であるトーマス・キング氏と、新しいトロンボーンの開発を始めた事から、いつしか製作メーカーへと変わっていきました。

トロンボーンの開発は成功し、アメリカ国内でも定番メーカーとなりました。

これがきっかけで他の楽器製作にも力が入るようになり、チューバも製作されるようになったのです。

このヘンダーソンN.ホワイト氏は楽器の製作だけでなく、12ものバンドのスポンサーにもなっていました。

工場で頻繁に演奏会をおこない、職人達を楽しませつつも楽器のテストをおこなっていたのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

キング(KING)チューバの大量買取もお任せください

アーティストとの交流を大事にし、音楽への情熱から数々の楽器を生み出したキング(KING)。

初代ヘンダーソンN.ホワイト氏は28もの楽器を作り出すとともに、楽器製作におけるさまざまな技法・機械を考案して音楽に大きく貢献するという素晴らしい偉業を成しています。

無料査定 ここをクリック

キング(KING)チューバの高価買取り方法について

check1

状態

キング チューバは4種類。

3フロントバルブでBB♭調の「1135W」と「2340W」、3トップバルブでBB♭調の「1140W」、4フロントバルブでBB♭調の「2341W」です。

いずれも新品で100万前後の価格帯。

買取価格的には、中古ですからその値段よりも低くなりますが、どれくらいになるかはコンディション次第です。

高値で買取ってもらうのであれば、日頃からのお手入れはしっかりとしておきましょう。

外見がきれいで音色もしっかりとした状態であれば、良い買取価格を提示してもらえます。

特に5年以内のキング チューバであれば高価買取が期待できますので、数年使って次を考えるようであれば早めに売り時を決めたほうがいいでしょう。

早ければ早いほど高値で買取ってもらえます。

check2

付属品

チューバはどのメーカーも必ず同じ形というわけでもありませんので、やはりそれ専用に作った付属のケースの方が一番しっくりきます。

そして、できればマウスピースもついていたほうがいいでしょう。

また、過去のメンテナンスやリペア歴がわかるものがあれば、それも持っておくといいです。

メンテナンスなどをしっかりとやっているということは、楽器を大切に扱っているということ。

その証拠などがあれば、より信頼感が増して高値で買取ってもらえる事もあるのです。

check3

まとめて

高価買取を目指すのであれば、やはりそのコンディションを良さがなによりもの条件となります。

同じ年代のモデルであっても、コンディション具合で価格が違ってくるのです。

演奏性はどうか、音色は正確か、外見にキズや凹みはないかなど、そうした細かいところの違いが買取価格に大きく反映されるのです。

状態が良いと買取った後に経費をかけなくてすみますから、買値も良いものに。

今はインターネットで簡単に楽器の詳細などがわかるようになっていますので、そうした情報網からも楽器の良しあしが判断されることもありますから要注意です。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

キング/KING チューバの掃除方法について

今はお手入れ用品がいろいろと充実しています。

いろんな種類があるわけですが、細部にわたって細かく分けられているものもあるので、使用する際には間違えないように注意が必要です。

例えば、チューバのバブルシステムの違いによるお手入れの違いや、管の違いによる使用するオイルが違ってきたりしますので、使用する前にはきちんと確認するようにします。

一番安心なのは、購入した際にお手入れについても聞いておくことです。

また、もしもの際やメンテナンスをする際などにお世話になるリペアマンを見つけておくと良いでしょう。

キング チューバは野中貿易が取扱店となっていますので、そうした代理店に聞いてみてもいいですね。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介