買取ぞうさんはPhilipp Hammig(フィリップ ハンミッヒ)フルートを高価買取中

当店の宅配買取では、これまでにたくさんのお客様からPhilipp Hammigのフルートをはじめ品物の買取をさせていただいてきました。

そして多くのお客様から、当店の宅配買取に満足していただいております。

初めての買取を依頼して、満足のいく価格で買取してもらえた!という喜びの声をいただけて本当に嬉しいです。

当店の買取はとても便利に品物をお売りいただけるのですが、同時に高価買取ができるのはとても魅力的なことだと思います。

フィリップ ハンミッヒのフルートのように価値のある楽器を今後使用する予定がなければ、ぜひ当店まで品物をお売りください。

無料査定 ここをクリック

Philipp Hammig(フィリップ ハンミッヒ)フルートについて

伝統の技術、そしてハンミッヒ一族の誇りというのは現在も受け継がれています。

ハンミッヒ一族は240年以上ものフルート製作の歴史を持っています。

フルートメーカーとしてとても古いものの1つとなっています。

熟練技術は子供から子供へと絶えることなく受け継がれており、中でも6代目グスタフ・アドルフ・ハンミッヒの2人の息子はリッタース・ハウゼンにフルートの製作のあらゆることを師事しています。

20世紀初頭にはすでにハイレベルと十分に言えるだけの技術を身に着けています。

そこから2人はドイツのマルクノイキルヘンで工房を構えました。

これがA.R.Hammig、P.Hammigブランドの創始なのです。

アウグスト・リヒャルトとフィリップが亡くなった後は、フィリップの息子であるゲルハルト・ハンミッヒが引き継ぎます。

1995年に亡くなってからは、彼の4人の子供たちがハンミッヒを継ぎ、J.G.Hammigを設立します。

3つのブランドはそれぞれにこだわりを持ちながらも現在もマルクノイキルヘンにおいて生産が続いています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Philipp Hammig(フィリップ ハンミッヒ)フルートの大量買取もお任せください

無料査定 ここをクリック

Philipp Hammig(フィリップ ハンミッヒ)フルートの高価買取り方法について

check1

保管方法

フルートの保管方法を理解しておくというのはとても重要です。

まずフルートはどのような場所に保管をすれば良いのか迷うと思います。

家の中だとリビングが自分の部屋で窓から離れた場所がおすすめです。

フルートを家の中のどこにおいておけば良いのか悩んでいる方もとても多いのではないでしょうか。

原則は高温多湿の場所を避けるようにして、できるのであれば15度から25度くらいの環境において直射日光が当たらない場所におくようにしてください。

家の中であればなるべく室温が一定になる場所がおすすめです。

フルートにとって最も悪影響を及ぼすというのは温度変化のとても激しい場所です。

時間帯によって温度がとても大きく変化しますので、窓際、玄関でも、日光が直接あたる場所はできるだけさけるようにしてください。

また、押入れも湿気がこもりやすいですので、あまりおすすめできる場所ではありません。

リビングなどのように常に人がいる場所というのは室温も安定していますのでおすすめです。

どうしても湿度の高い場所に保管しなければならない、というような場合には楽器専用の保湿剤などを使用するのがおすすめです。

もちろん、部屋の外に置いているというのは絶対にだめですが、車の中に楽器を置いたままにしているというのもよくありません。

盗難の危険もありますので、車から離れる時にはほんのわずかな時間であっても楽器をしっかりと持っておくようにしましょう。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

昔はよくPhilipp Hammig のフルートを使用していたものの、今ではほとんど使用しなくなっていて、邪魔になってしまっている。

そのような場合には当店に品物をお売りください。

当店の宅配買取ならご納得いただける価格で高価買取いたします。

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介