買取ぞうさんはノブレ(Noblet)を高価買取中

ノブレ(Noblet)は、フランスでも最古の楽器製造メーカーと言われている、今ではもう存在しない幻の会社です。

1904年に、同じくフランスの楽器製造メーカーであったジョルジュ・ルブラン(Georges Leblanc)に吸収合併されています。

ノブレのクラリネットはとても吹きやすく音程も良いものとなっています。

ただ、システムは古いタイプのものであり、ルブラン社では中位機種といった立ち位置にあります。

無料査定 ここをクリック

ノブレ(Noblet)について

フランス最古の楽器製造メーカーであったノブレ(Noblet)。

1904年にフランスのジョルジュ・ルブラン(Georges Leblanc)によって吸収合併されて、会社自体はなくなりましたがノルマンディー(Normandy)とともに2000年ごろまでは残っていました。

初級から中級向けのモデルに、その名前は残されていたのです。

中古市場でノブレ クラリネットを目にする機会も少なくありませんが、古いモデルほど木材の美しさが際立って残っています。

当時、良質な木材で作っていたことがわかります。

今はもうないブランドでかなり古いクラリネットではあるものの、その優れた機能と音色は健在であることが多く、中古としても高い値段で取引されているのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

ノブレ(Noblet)の大量買取もお任せください

今はもうない、フランス最古といわれているノブレ(Noblet) クラリネット。

ルブラン社に吸収合併された後も、2000年までその名を冠したモデルがでていたのですから、それだけの実力を持っていたのでしょう。

その質の良い作りは、中古とはいえ長く使えるモデルばかりです。

当店では生産終了となったノブレ クラリネットから人気のノブレ クラリネットまで、さまざまなノブレ クラリネットを買取査定いたします。

無料査定 ここをクリック

ノブレ(Noblet)の高価買取り方法について

check1

状態

ノブレ(Noblet)社はもう存在しませんが、その優れた技術で作られたノブレ クラリネットはまだ残っています。

中古市場でも見かける事がありますが、その風格は衰えておらず、今でも現役に負けない吹き心地を誇っており人気のあるメーカーとなっています。

当時、使用していた木材などがとても良い品だっただけに、メンテナンスをしっかりとやっていれば十分に演奏を楽しむことができます。

そうしたことからも、中古市場でも20万といった、新品のクラリネットが軽く購入できるような金額で取引されていることも珍しくありません。

アンティーク的要素もあることからも、なかなか手放すのも惜しいクラリネット。

コンディションがきれいな状態であれば、高値での取引が期待できます。

check2

付属品

ノブレはフランス最古の楽器製造メーカーであり、今はもう会社自体が存在しません。

ルブラン社に吸収合併されたのが1904年ですから、当時のノブレ クラリネットの付属品をそろえるのは難しいともいえます。

ただ、ハードケースとマウスピースはあるといいですね。

また、ルブラン社に吸収合併さえた後のノブレ クラリネットにおいては、できる限りそろえておいた方がいいです。

check3

まとめて

ノブレ クラリネットは古い時代の今はなきメーカーですから、そこで作られたクラリネットもかなり古いものとなります。

とはいえ、しっかりとした作りが施されているので、今でもまだまだ現役で使えるといった驚異的な特徴があるクラリネットです。

実際に、中古市場でも年数の割にはかなり良い状態で売られているのが目につきます。

目立つキズなども少ない状態のものが多いので、古いからといって外観などのお手入れを劣っていると、評価がかなり低くなるかもしれません。

できるだけきれいな状態にして査定に出すようにしましょう。

もちろん、その音色もしっかりと調整してあるといいですね。

また、ノブレ クラリネットでも、エスクラリネットは中古市場でもなかなか出回らないとして、ちょっと高額査定が期待できるものとなっています。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

ノブレ(Noblet) クラリネットの掃除方法について

古いクラリネットは、放置しておくことでどんどん劣化していきます。

なかには、カビ臭いにおいまで発生させるようになってしまうことも…。

カビ臭がひどい場合は、全部解体して隅々まで掃除する必要があります。

ただ、クラリネットの解体は、素人が簡単に手を出していいものではありませんので、できればリペアマンなどのプロにお願いするのがいいでしょう。

他にも、バランス調整や注油などが必要ですが、これらもリペアマンにやってもらいます。

自分でできると思ってやってしまうと、手順を間違えて管体が割れてしまうといったトラブルが起こることもあるのですから…。

古いクラリネットほど、今とはちょっと違う点にびっくりすることもあり、余計に修理代が増えるだけなのでプロに任せてしまいましょう。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介