買取ぞうさんはビュッフェ・クランポン オーボエを高価買取中

ビュッフェ・クランポンは、1825年のパリ市内に創業した老舗の楽器メーカーです。

最初は小さなアトリエからスタートしたビュッフェ・クランポンでしたが、今では世界中で使われるような大きな会社にまで成長しています。

ビュッフェ・クランポンでは、フルートを除くほぼすべての木管楽器を製造しており、特にクラリネットに関しては超一流ブランドとなっています。

ファゴットの「シュライハ—」や、サクソフォーンの「カイルベルト」との連携でも知られています。

自分のところだけにこだわらず、他のメーカーの技術も取り入れる事で優れた楽器を作り続けているのです。

無料査定 ここをクリック

ビュッフェ・クランポン オーボエについて

ビュッフェ・クランポン オーボエにも使用されている素材で、注目を集めているのがグリーンラインです。

グリーンラインは、モザンビーク産のグレナディラ粉末を再生した新素材が原材料となっているもので、楽器がもつ音響特性をそのままに耐久性も兼ね備えています。

温度や湿度によってコンディションが左右されることが少なく、ワレる心配も低いです。

そんなグリーンラインを開発・商品登録したのが1994年のことでした。

ビュッフェ・クランポンのオーボエには、オルフェオやプレスティージュといったプロフェッショナル用、E45といった学生用とあります。

とても滑らかでエレガントな楽器として、上級者に好まれて演奏されることが多いようです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

ビュッフェ・クランポン オーボエの大量買取もお任せください

世界各国の一流プレーヤーと呼ばれる人たちに愛用されているビュッフェ・クランポンのオーボエ。

日本のオーボエ演奏者においても、ビュッフェ・クランポンのオーボエのグリーンラインは知られた存在となっています。

当店では生産終了となったビュッフェ・クランポン社製オーボエから人気のビュッフェ・クランポン社製オーボエまで、さまざまなビュッフェ・クランポン社製オーボエを買取査定いたします。

無料査定 ここをクリック

ビュッフェ・クランポン オーボエの高価買取り方法について

check1

付属品

オーボエの買取には、タンポにべたつきはあるかないか、劣化していないか、接続部分のコルクはきれいな状態かどうかなど、そのコンディションを細かく見て査定額を出していきます。

各キイの動作確認もしますし、ゆがみがあるかどうか全体的なチェックも怠らないのです。

中古品といった事からも、外観に細かなかすり傷やくもりが若干あっても、それは許容範囲として見てもらえることもありますが、なるべくないに越したことはありません。

錆については印象が悪くなりますから、つかないように日頃から注意しておきます。

ビュッフェ・クランポンのオーボエによるグリーンラインは評判も良いものとなっており、プロのユーザーもいるようですから、コンディションが良ければ査定において高額査定も期待できます。

check2

付属品

保証書は効力がきれいていてもあった方がいい品物です。

保証書があることが正規のお店で購入したことの証明にもなるため、期限が切れたからといって捨てないようします。

ビュッフェ・クランポンのオーボエの付属品やアクセサリーとしては、ハードケースやキャリングケース、クロス、クリーニングスワブ、リードケース、精密マイナスドライバーなど、こういた品がどれだけ揃うかが高額査定において変わります。

また、箱がついていたりすると高評価となります。

付属品やアクセサリー、箱は、価値を決める大きなポイントとなるのです。

check3

まとめて

ビュッフェ・クランポンといえばオーボエよりもクラリネットの方が知名度が高いですが、オーボエでも素晴らしい製品を作っています。

その実力で、ベルリン・フィルの首席オーボエ奏者であるアルプレヒト・マイヤー氏や、NHK交響楽団の青山聖樹氏などに愛用されているのですから、決して高額査定が狙えない品とはいえません。

また、ビュッフェ・クランポンといえばグリーンラインで作られたモデルが人気。

ひび割れの心配も少なく、長時間練習することができる耐久性が備わっているので、オーケストラや学生による吹奏楽部といった現場でも好まれているのです。

グリーンラインは入荷本数が少なく、入るとすぐに売れてしまいますから、コンディションが良ければ査定でも良い買取金額となるでしょう。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

ビュッフェ・クランポン オーボエの掃除方法について

ビュッフェ・クランポンのオーボエの中でも人気のグリーンラインモデル。
密度が高い素材でできているので、振動効率が優れており音の響きも良いとして、プロの演奏者にも好まれています。
とはいえ、ちょっと重みがあるのが気になるところです。

グリーンラインはグラナディラを有効活用するために開発された素材であり、木部のひび割れなどの心配がないものとなっています。
とはいえ、落としたり倒すといった強い衝撃が加わると、欠けたり折れたりする場合があります。
グラナディラ製よりも丈夫であるとはいえ、その取扱いには注意しなければいけないのです。

お手入れについても、いくら湿度などに強いと言っても、従来のオーボエと同じように気を付けるに越したことはありません。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介