買取ぞうさんはBrauner(ブラウナー)コンデンサーマイクを高価買取中

「Brauner(ブラウナー)」の創設者は、ディルク・ブラウナー(Dirk Brauner)氏で、既存のマイクを凌駕するような真空管マイクを作りたいという思い出で、Brauner(ブラウナー)を立ち上げました。

ドイツのメーカーとして、クオリティの高いドイツ製のパーツを使い、1本1本丁寧に作り上げています。

そのクオリティと信頼性の高さから、世界的に有名なアーティストやプロフェッショナルの現場で愛用されています。

ブラウナーが作るマイクは、真空管マイクとFETマイクが主流です。

無料査定 ここをクリック

Brauner(ブラウナー)コンデンサーマイクについて

ドイツのメーカー「Brauner(ブラウナー)」の製品には真空管マイクの「VMA」「VM1」「VMX」「VALVET」「VALVET X」と、FETマイクの「Phantom-Classic」「Phanthera」などがあります。

設立者は、ディルク・ブラウナー(Dirk Brauner)氏で、ドイツ国内ではビンテージ真空管マイクのエキスパートとして有名です。

「VM1」は1998年に、アムステルダムAESショーにおいてベスト・マイクロフォン賞を受賞しており、その他のマイクもそれ相当の実力を持っています。

ブラウナーのマイクは真空管らしい温かみが感じられると同時に、繊細がゆえに拾いやすいノイズも、内部でしっかりとノイズ処理されているので気になりません。

単一指向性のみでパッドやローカットも装備なしと、技術が高いからこそできる大胆仕様なマイクなのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Brauner(ブラウナー)コンデンサーマイクの大量買取もお任せください

ドイツのクラフトマンシップあふれるマイク「Brauner(ブラウナー)」は、ベスト・マイクロフォン賞を受賞しているフラッグシップモデルの「VM1」は、発表すると同時に瞬く間に業界内に広まりました。

真空管のような暖かみがあり、エンジニアにも絶賛されています。

高級マイクなので、中古市場でも一目置かれる存在です。

無料査定 ここをクリック

Brauner(ブラウナー)コンデンサーマイクの高価買取り方法について

check1

状態

Brauner(ブラウナー)のマイクと言えば、ベスト・マイクロフォン賞を受賞している「VM1」が有名です。

デザインはもちろん哲学や工学技術で優れた実力を持ち、ナチュラルで原音に忠実な解像度の高いサウンドとなっています。

また、「VM1」をベースにした「VALVET」も、その空間表現力やナチュラルなサウンド、カブリに強く、アンビエンスの録音にも強いとして人気があり、こちらも受賞・ノミネートモデルです。

他にも、「VALVET X」や「Phantom-Classic」「Phanthera」も受賞・ノミネートされています。

受賞・ノミネートするということは、それだけの実力を兼ね備えているという事でしょう。

ブラウナーは真空管マイクとして優れた特徴をすべて兼ね備えており、中古市場でも人気のモデルとなっています。

check2

付属品

ブラウナーのマイク製品には、電源や専用ショックマウント、ウインド・スクリーン、ケーブル類といった付属品だけでなく、これらをすべて格納できる専用ケースも付属しています。

付属品はもちろんですが、ケースも忘れずにセットで出すと査定額が高くなります。

しかも、高額の真空管コンデンサマイクを使う人というのは、それなりの録音機材もそろえている可能性が高く、総合的に使える機材も合わせて査定に出すと、買い取ってもらいやすくなります。

check3

まとめて

「Brauner(ブラウナー)」は90年代に出てきた、まだ比較的新しいメーカーで、その性能の高さからも新品の価格は決して安くはありません。

そもそも真空管コンデンサーマイクは高いのが当たり前で、プロ御用達で使われていることがほとんどです。

状態が良ければ高値で買い取ってもらう事ができます。

ちなみに、オーナーであり制作者でもあるディルク・ブラウナー(Dirk Brauner)氏は、一時期体調を崩してしまい、2015年の春頃から生産がストップしてしまう事もありました。

数本だけの制作になった事からも、中古市場で探す人も増えました。

それだけの人気を誇っているメーカーといえます。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Brauner(ブラウナー)コンデンサーマイクの掃除方法について

真空管コンデンサーマイクは、取り扱いが非常に難しいといった特徴があります。

セッティングにもある程度の技術が必要となり、下手をすると音質が崩れてしまう事もあります。

セッティングだけでなく、片づけも決められた手順で行う必要があり、電源の投入タイミングは注意が必要です。

特にBrauner(ブラウナー)は高級マイクですから、その性能は精密です。

取扱説明書に書かれている手順、注意事項は必ずチェックしてから使うようにしましょう。

保管は極力振動を与えない場所に置き、湿気に弱く音質が変わってしまうこともあるので、デシケーターという湿度管理ができるケースに入れておくとより安心です。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介