買取ぞうさんはaurisonics(オーリソニックス)ヘッドホンを高価買取中

aurisonics(オーリソニックス)は、マスタリングのエンジニアとしての経験とスタジオ機材にも詳しいDale Lott(President / CEO)が、2011年に設立したメーカーです。

その生産地は、アメリカのテネシー州ナッシュビル。

モデルには、BRAVOシリーズの「HARMONY」や「FORTE」「KICKER」「EVA」、そしてフラッグシップモデルの「ASG2.5-RED」、ハイブリッドモデルの「ASG1PLUS-BLACK」、デザインが呼び方にぴったりの「ROCKETS」とあります。

 

無料査定 ここをクリック

aurisonics(オーリソニックス)ヘッドホンについて

アメリカのメーカー、aurisonics(オーリソニックス)。

2011年に設立されたばかりの、まだ新しいブランドです。

本社があるテネシー州ナッシュビルは、ミュージック・シティとしても知られている町で、そこで優れたスタッフとともに高品質な製品開発をおこなっています。

数種類のモデルが発表されていますが、主な生産ラインとしてはBRAVOシリーズの「FORTE」と「EVA」、そして「ASG1PLUS-BLACK」となっており、BRAVOシリーズの「HARMONY」と「KICKER」、「ASG2.5-RED」、「ROCKETS」はすでに生産完了となっています。

また、カスタム製品も扱っており、プロユースにも対応しています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

aurisonics(オーリソニックス)ヘッドホンの大量買取もお任せください

2011年に設立された、まだ若いメーカーですが、多数のモデルを開発・販売しており、生産完了されているものもあります。

カスタムとユニバーサルタイプの製品とあり、アメリカを含む世界10カ国以上の国で販売されています。

全てのモデルがアメリカで生産され、塗装や組み立てはハンドメイドとなっています。

無料査定 ここをクリック

aurisonics(オーリソニックス)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

aurisonics(オーリソニックス)のイヤホンには数種類のモデルがありますが、すでに生産完了したモデルもいくつかあります。

BRAVOシリーズの「HARMONY」と「KICKER」、「ASG2.5-RED」、「ROCKETS」は、すでに生産完了しているので、購入するとなると中古市場になります。

「HARMONY」はダイナミック型1基+BA型2基の、シリーズの中でもフラッグシップモデル。

「KICKER」はユニバーサルモデルでありながら、カスタムIEMを思わせるようなフィット感があります。

「ASG2.5-RED」はユニバーサルシリーズのフラッグシップモデルであり、ダイナミック型ドライバーと2基のBAドライバーのハイブリッドドライバー方式が採用されています。

「ROCKETS」は、チタン製シェルとダイナミック型ドライバーを組み合わせた、ハイクオリティの音を楽しめるイヤホン。

生産終了しているので、人気の高いモデルほど高値で買い取ってもらうことができます。

check2

付属品

ソフトシェルケースやハードケース、イヤチップ(4サイズ)、クリーニングツール、ベース調整ポート用マイナスドライバー、アンチループ、トリタブなど、モデルによって違いはあるものの、さまざまな付属品がついています。

また、付属品についているものはもちろん、交換用ケーブルなどのアクセサリーも販売していますので、持っているオーリソニックス製品はあるだけセットにして出すのがおすすめです。

check3

まとめて

少しでも安い価格で購入したいということもあり、中古品のイヤホンが注目されています。

中古とはいえ、新品に近い状態であれば新品購入価格の70%〜80%の金額で買い取ってもらうこともできます。

aurisonics(オーリソニックス)はそう古いメーカーではないですから、雑な扱い方をしていない限り、そこまで状態が悪くなっていることも少ないですから、高値で買い取ってもらうことが可能です。

ただし、耳に当たる部分は汚れやすいので、まめな手入れが必要。

ニオイも付きやすいですから、汚れやニオイが強いと人気モデルであろうとも、高額イヤホンであろうとも、買取価格はとても低くなってしまいます。

特にイヤホンは、体に密着して使うだけあって、他のオーディオ製品に比べても買取価格が低く設定されやすいのです。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

aurisonics(オーリソニックス)の掃除方法について

aurisonics(オーリソニックス)はメイド・イン・アメリカのイヤホン。

修理やメンテナンスなどもアメリカでおこなっているので、受付から完了まで1〜2カ月ほどの時間がかかります。

また、オーリソクスのイヤホンは、耐久性が驚くほど高いといわれており、製品デモでは水中使用もできる事を実証しているものもあります。

とはいえ、これも絶対ではありませんので、進んで水の中などには入れないようにしましょう。

そして、イヤホンの素材次第ではアレルギー性の外耳炎を発症してしまうこともあります。

これは、不潔な状態でも同じこと。

耳に入る部分は、水を含ませて固く絞った布などでこまめの拭くようにしましょう。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介