買取ぞうさんはFender BASSMAN(フェンダーベースマン)を高価買取中

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)といえば、ツイード・アンプ(Tweed Amps)で有名。

最初はベースアンプとして開発されたのですが、ギタリストの間で人気が出てくるようになり、次第にギターアンプとして活用されるようになりました。

フェンダーベースマンのギターアンプは、真空管アンプの特徴である温かみのあるクリーンサウンドからクランチサウンドが特徴で、ヴィンテージ感もある懐かし音色です。

低音から高音までしっかりと音がでるので、古き良きブランドとして中古市場でも注目されています。

無料査定 ここをクリック

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)について

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)は、ツイード・アンプ(Tweed Amps)で知られているブランド。

ツイード・アンプとは、1952年〜1960年頃に作られたアンプをいい、その外装には旅行鞄で同じみのツイードを使っていたことからその名が付きました。

ツイード・アンプのなかでは最大機種として有名です。

有名なモデルでは1959年に作られたコンボアンプタイプが挙げられ、10インチスピーカーを4つ搭載しています。

ちなみに、ロカビリーミュージックのギタリスト、ブライアン・セッツァー(Brian Setzer)氏は、1963年に作られたモデルを愛用。

ヘッドとキャビネットが分かれている、ベースマンです。

フェンダーベースマンのアンプはロック系アンプに大きな影響を与えており、このブランドがあったからこそ今のロックがあるともいえます。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)の大量買取もお任せください

古き良き時代を思わせるFender BASSMAN(フェンダーベースマン)。

フェンダーベースマンの功績は、ロックの歴史にも大きな影響を与えたほど。

ロックアンプの代表格であるマーシャルは、フェンダーベースマンのアンプを改造することからスタートしたことでも有名です。

無料査定 ここをクリック

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)の高価買取り方法について

check1

状態

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)は歴史あるブランドであり、業界ではマーシャルと並ぶ2大巨頭の一つです。

厳密にいえばフェンダーのほうが古く、マーシャルのほうが後。

マーシャルはフェンダーベースマンのアンプをコピーすることからはじまっているので、まさに元祖ともいえます。

フェンダーベースマンの外装はツイード制で、上品なアンティーク調。

当時作られたオールドベースマンは、今ではなかなか出てこない幻の品にもなっています。

ですから、もしそれが中古市場に出たとすると、高額での買取価格と販売価格になります。

ちなみに、ブライアン・セッツァー氏が愛用していたことでも有名なフルチューブモデルは、「'59 BASSMAN LTD」としてリイシューされています。

check2

付属品

アンプカバーなどの付属アクセサリーも一緒に出すと好印象となります。

フェンダーベースマンのアンプは、ツイード仕様のおしゃれな外装が特徴です。

サウンドだけでなく、そのアンティーク調の外装に惹かれて選ぶ人もいるので、できるだけきれいな状態にしておくようにすると高値で買い取ってもらえます。

check3

まとめて

フェンダーベースマンは、1960年後半〜1964年において、すべてのアンプがブラックフェイス化されています。

ヴィンテイジ・フェンダーの最終形とも言われており、CBSの傘下に入る事から大きく変わっていきました。

デザインも大きく変更され、ブラックフェイス時代のモデルを引き継いだものもあれば販売終了となったモデルも。

1986年以降には、CBSからFender Music Instrumentsに移り、アンプ・ラインナップの再構築がおこなわれました。

名機として名高いBassman、Twin Reverb、Vibroverbを復刻しています。1993年には、ベスト・モデルと賞賛されるヴァイブロキング (Vibro-King)を発表し、その後もHot Rodシリーズや1957年仕様のツイード・ツインなど、注目のラインナップを復活させています。

こうした歴史の流れからも、買取価格も時代によって大きく変わるようです。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Fender BASSMAN(フェンダーベースマン)の掃除方法について

フェンダーベースマンの初期のモデルはアンティークヒントもいえる風合いを持つことからも、専門業者に任せたほうが得策です。

下手に市販されているものを使うと、逆に劣化を招いてしまうリスクもあるので注意が必要。

また、リイシュー(現行復刻モデル)はオリジナルと異なるところがあるので、不具合があった場合は、それをきちんとわかっている業者にお願いするようにします。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介