買取ぞうさんはPeluso(ペルーソ)コンデンサーマイクを高価買取中

「Peluso(ペルーソ)」は、2002年に設立された若いメーカーで、アメリカのバージニア州にあり、チューブマイクロフォンやソリッドステートマイクロフォンを作っています。

ペルーソが作るマイクは繊細でクリア、暖かみが感じられる高品質マイクなのにもかかわらず、低価格で販売しています。

世界中から最高品質のビンテージコンポーネント、最新のコンポーネントを集め、家族で丁寧にハンドメイドで作られています。

無料査定 ここをクリック

Peluso(ペルーソ)コンデンサーマイクについて

「Peluso(ペルーソ)」は、レコーディング・エンジニアだったジョン・ペルーソ氏が設立した会社で、2002年にアメリカのバージニア州に「PELUSO MICROPHONE LAB」を作りマイク製造を本格的にスタートさせました。

ビンテージ・リイシュー・カプセルの仕上がりが素晴らしく、瞬く間に知名度が上がりました。

ビンテージマイクの良さを取り入れ、新しい製品を次々に作り出し、まさにアメリカ・ブティック系マイクロフォンメーカーともいえる存在です。

製造方法はハンドメイドで、回路基板への半田付、真空管のテスト、選別と、注意深く製造され、最後はヒューマンチェックとコンピューターによる周波数特性のチェックをクリアして出荷されており、製品の品質も安定しています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Peluso(ペルーソ)コンデンサーマイクの大量買取もお任せください

マイク好きが高じてできた「Peluso(ペルーソ)」は、有名ビンテージモデルの良いところを現代風にアレンジしたマイクで、その性能の良さはもちろんデザインの高さからも多くの人の心をつかみました。

まだ若いメーカーではあるものの、中古市場でも注目のメーカーです。

無料査定 ここをクリック

Peluso(ペルーソ)コンデンサーマイクの高価買取り方法について

check1

状態

「Peluso(ペルーソ)」のコンデンサマイクロフォン「P-87」は、1970年代のクラシックU87タイプのマイクロフォンで、マイクロフォンの初期デザインのサウンドが再現されている一品です。

また、チューブマイクロフォンの「2247」「2247LE」「2247SE」は、ノイマンの伝説的なマイクロフォン「U-47」のスタイルを彷彿とさせます。

他にも、「P-67」はノイマンの「U-67」を、「P-12」はAKG社のビンテージマイク「C12、「22251」は世界でも最もレアと言われているビンテージマイクロフォン「251」の影響を受けており、限りなく近いニュアンスとも言われています。

いずれも数十万円といった価格のため、中古の査定でも状態次第では高値で売ることが可能です。

check2

付属品

Peluso(ペルーソ)の付属品としては、専用電源や専用ケーブル、ショックマウント、木製ケース、フライトケースなどがありますので、これらは一通りそろえておかないと、不足分だけ査定額が下がることになります。

check3

まとめて

「Peluso(ペルーソ)」は、その高い最新技術と高い精度で、数々の名機と呼ばれるビンテージマイクを新しい形に仕上げています。

特にノイマンモデルの再現性は高く、「U-47」や「「U-87」のクローンマイクブランドといってもいいほどです。

有名ブランドの良いところを取り入れたモデルが、非常にリーズナブルな価格で購入できるのが特徴です。

もちろん、その品質は厳しいまでに管理されているので安心して使用できます。

耳の肥えた人にも気に入ってもらえるほどの実力を持っているので、普段から丁寧な管理をしておけば、それが買取査定に反映されるでしょう。

日本全国送料無料

楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Peluso(ペルーソ)コンデンサーマイクの掃除方法について

コンデンサーマイクの管理方法として、「低湿度・低温度・衝撃を与えない」が基本です。

これらによる影響はとても大きく、コンデンサーマイクの特性や性能へすぐに悪影響を与えます。

他のダイナミックマイクやエレクトレッサコンデンサーなどと比べても弱いので、特に注意しなくてはいけません。

一般的な管理方法としては、使用後は乾いたタオルで表面についた汗や指紋、口紅、飛沫などを拭き取り、乾燥材を入れたケースに入れて保管しましょう。

プロフェッショナルの度合いが強いほどデリケートと言われていますので、価格的にも決して格安とはいえないPeluso(ペルーソ)も、それなりに気を付けた管理をしなければなりません。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介