買取ぞうさんはCampfire Audio( キャンプファイヤーオーディオ)ヘッドホンを高価買取中

Campfire Audio(キャンプファイヤーオーディオ)は、アメリカのポートランドにあるイヤホン・ヘッドホンブランドです。

イヤホンのリケーブル商品やポータブルアンプなどで有名なALO audio社のCEOである、Ken Ball氏が中心になって立ち上げました。

ALO audio社と同じラボで製品開発と生産をおこなっており、安定した高品質と管理体制。

新規ブランドとはいえ、安心して購入できるブランドとして注目されています。

日本国内の正規代理店としては、ミックスウェーブ株式会社が担当しています。

無料査定 ここをクリック

Campfire Audio( キャンプファイヤーオーディオ)ヘッドホンについて

Campfire Audio(キャンプファイヤーオーディオ)は、アメリカのケーブルメーカーであるALO audio社のCEOのKen Ball氏が立ち上げたブランドです。

イヤホンとヘッドホンは、ALO audio社と同じラボで作っています。

現在ラインナップされているのは「JUPITER(ジュピター)」と「LYRA(レイラ)」、そして「ORION(オリオン)」です。

価格としては12万、9万、4万前後となっています。

開発は3年前から始まっており、素材選びから音の追求まで、こだわりながら試作を重ねて作っています。

ジュピターとオリオンには削り出しのアルミニウム、レイラにはジルコニアを原料とする高密度セラミックを使用と、アクリル樹脂製が多い製品とはまた違った特徴を出しています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Campfire Audio( キャンプファイヤーオーディオ)ヘッドホンの大量買取もお任せください

Campfire Audio(キャンプファイヤーオーディオ)は、実績も信頼もあるアメリカのALO audio社から派生したヘッドホン・イヤホンメーカー。

新規ブランとはいえ安定したハイクオリティ製品として、中古市場でも注目されています。

無料査定 ここをクリック

Campfire Audio( キャンプファイヤーオーディオ)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

キャンプファイヤーオーディオは2016年6月中旬から下旬頃に、バランスド・アーマチュア型の「ANDROMEDA(アンドロメダ)」と「NOVA(ノヴァ)」を発売予定としています。

筐体にはアルマイト加工が施されたアルミニウム筐体を使い、人間工学に基づいた設計で快適なフィット感を実現。

耐久性や快適さ、デザイン…どれをとっても申し分ないモデルとなっています。

新モデルが発売されると、それにともなって旧モデルは買取価格が下がってきてしまう傾向にあります。

新しく購入を考えている、あまり使わなくなったキャンプファイヤーオーディオのイヤホンは、早めに買取査定に出すのがおすすめ。

こうした新発売に伴って大きく価格変動する可能性が高いです。

check2

付属品

パッケージはハンドメイドを思わせるペーパークラフト。

パッケージの外側には製品名をイメージさせるような夜空の星が描かれており、中には本皮の高級感あふれるイヤホンケースが入っています。

さらに、天面の特徴ある模様は、ALOのCaleb Rosenau氏の奥さまによるもの。

油絵で使う絵の具を溶かし、水面に広がった模様を撮影して使用しています。

さらに、中に入っているキャリングケースはレザー製で、ヴィンテージ感あふれる作り。

中はふかふかで、イヤホンを衝撃から守ります。

キャンプファイヤーオーディオのイヤホンケースとパッケージはとても特徴あるものですから、本体と一緒に査定に出すようにしましょう。

ないとかなりマイナスポイントです。

check3

まとめて

キャンプファイヤーオーディオのイヤホンにはケーブル「Tinsel Earphone Cable」が付属していますが、これが高純度銀メッキ銅を4本使用しているなかなかの高性能ケーブルとなっています。

単品価格はオープンプライスですが、実売は約3万もします。

ALOのケーブルとしてはそこまでハイエンドモデルではありませんが、リケーブルとしては高級モデルといえます。

これが付属だというのですから、かなりお得。

本体の購入価格からケーブル代を引くと、本体代金が安く思えるほどです。

そうしたことからも、良質のケーブルを入手して、交換して使いたいといった理由で購入される人もいます。

中古市場でも、ケーブル目当てでキャンプファイヤーオーディオを探している人もいますので、買取査定に出す際には付属のケーブルは必須。

ないとかなり値下がりします。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Campfire Audio(キャンプファイヤーオーディオ)の掃除方法について

耳の穴に入れて使用するイヤホンは、イヤーチップが汚れやすいものとなっています。

しかも、イヤーチップを外した部分も要注意。

隠れた部分も汚れやすいので、見落とさないようにします。

イヤーチップを取り外したら、本体側はぬるま湯を含ませて絞った布でふき、イヤーチップはウエットティッシュなどの端をねじって中心の穴に差し込み、反対側から引き抜くようにして拭くといいです。

また、ニオイも意外と付きやすく、特にタバコや香水、汗などのニオイは染み込んでなかなか取れなくなることも。

買取査定でも嫌な顔をされてしまうことが多く、どんなにコンディションが良くても半額まで下げられてしまうこともあるのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介