買取ぞうさんはFOSTEX(フォステクス)ヘッドホンを高価買取中

FOSTEX(フォステクス)は、1949年に創立された音響機器専業メーカー「フォスター電機株式会社」で、1973年にできた自社ブランドです。

ユニークな発想と最先端技術からなる製品で、さまざまな音楽シーンで活躍しています。

数々の受賞歴があり、ヘッドホン「TH900」がオーディオ銘機・ヘッドフォン大賞を、ヘッドホンアンプ「HP-A8」がオーディオ銘機・銅賞とビジュアルグランプリを、同じくヘッドホンアンプ「HP-A7」がピュアオーディオグランプリUSB DAC付きヘッドホンアンプ部門で金賞を獲得など、その性能は高く評価されています。

無料査定 ここをクリック

FOSTEX(フォステクス)ヘッドホンについて

FOSTEX(フォステクス)は、日本のフォスター電機株式会社の自社ブランド。

各種音響機器メーカーとして、ヘッドホンやイヤホン、さらにはスピーカーシステム、スピーカーユニット、かんすぴ、スピーカー周辺機器、DAC・ヘッドホンアンプ、マイクロホンなど、多岐にわたる製品を作っています。

ヘッドホンには、優れた解像度と表現力をもつハイエンドヘッドホン「TH Premium Series」、コストパフォーマンスに優れたセミオープンタイプのステレオヘッドホン「TH Series」、プロ仕様モニターヘッドホン「RP Series」が。

イヤホンには、日常的に使用できるモデルから高音質設計モデルまでラインナップがそろう、ステレオイヤホンシリーズ「TE Series」とあります。

また、各種アクセサリーもそろっています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

FOSTEX(フォステクス)ヘッドホンの大量買取もお任せください

プロフェッショナルな技術と感性豊かな技術で、時代の先をいく画期的な製品を作り出すFOSTEX(フォステクス)。

国内だけでなく世界中のオーディオエンジニアやミュージシャンに愛用されています。

中古市場でも注目のメーカーです。

無料査定 ここをクリック

FOSTEX(フォステクス)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

FOSTEX(フォステクス)のヘッドホンは、数万で購入できるモデルもあれば、15万を超える高額モデルもあります。

ハイエンドヘッドホンの「TH900」がまさにそれで、デタッチャブル・コネクタ・ポート、そして内部配線に7Nグレードケーブル、磁束密度1.5テスラの50mmドライバーユニットを反発磁界採用の磁気回路に搭載し、振動板にはバイオダイナとそのシステムは文句なし。

また、デザインも申し分なく、ハウジングカバーには創業110年の老舗・坂本乙造商店による漆・ボルドー仕上げ。

高級材である水目桜をハウジングのの材料にと、高級感あふれるその佇まいには、高いお金を払ってでも価値があるこだわりのモデルといえます。

中古市場でもそうそう入荷しないだけに、高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

check2

付属品

ヘッドホンにはヘッドホンスタンドやレザー調ポーチ、延長ケーブル変換アダプター、ステレオフォーン・ケーブルなどが、イヤホンにはメッシュポーチやペリカンケース、キャリングポーチ、クリーニングブラシ、イヤーチップなどが付いています。

モデルによって内容は異なりますが、こうした付属品も忘れずに。

また、ヘッドホン・イヤホン用アクセサリーがアクセサリーとして販売されています。

これらもあると高評価となります。

check3

まとめて

フォステクスのヘッドホンには、すでに生産が終了したモデルもいくつかあります。

プレミアム・リファレンス・ヘッドホンの「TH600」や、ステレオ・ヘッドホンの「TH-7BB」「TH-5BB」、TH-7 reversalモデルの「TH-7RV」と、H-7 BLACK SMOKER RECORDSモデルの「TH-7BS 」といった、限定500台しか作られていないモデル。

イヤホンでも、インナーイヤーヘッドホンの「TE-02WP」や「TE-01」などがあります。

10万前後のモデルはもともと高いことからも買取価格はそう悪くならない思いますが、それも製品の状態や需要によって変わってきます。

また、限定数しか販売されていないモデルはそれがプラスになることも。

まずは、見せてみましょう。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

FOSTEX(フォステクス)の掃除方法について

フォステクス ヘッドホンで漆仕上げがされているモデルでは、一般的な漆器と同じ方法でOK。

日常的な手入れでは柔らかい布で空拭きし、オイルやポリッシュなどは使用しないようにします。

また、乾燥した状態が続くことでひび割れが起こる可能性があるとはいえ、室内の湿度を高くしたり水分を含ませた布で拭く必要はありません。

そして、汚れやすいイヤーパッドですが、こちらのパーツ販売はモデルによってされているのといないのとあります。

後者に関しては、交換する際には修理対応です。

イヤホンでは、内部に向けて息を吹きかけたりしないように注意。

そうすることで、内部の振動板が破損する恐れがあります。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介