買取ぞうさんはOriolus(オリオラス)ヘッドホンを高価買取中

Oriolus(オリオラス)は、株式会社サイラスが2015年に立ち上げたオーディオブランド。

初のオリオラス イヤホンは4ウェイタイプのカナル型の「Oriolus」で、ブランド名がそのままつけられています。

価格は10万前後と、高級イヤホンとなっています。

この「Oriolus」は、もともとはiBasso Audio製品の検聴用イヤホンとしてあったのを、製品版としてブラッシュアップしたもの。

音決めに際に使っていたイヤホンで、国内のイベントでも参考出品されていたのが好評で、テスト販売から本販売されるといった経歴をもっています。

無料査定 ここをクリック

Oriolus(オリオラス)ヘッドホンについて

2015年に立ち上げられたばかりの新ブランド・Oriolus(オリオラス)。

株式会社サイラスのブランドであり、国内での販売・サポート体制もしっかりしているため、海外ブランドに不安を持っている人に人気です。

ヒビノインターサウンドのエンジニアリングチームと、iBasso Audioのチーフエンジニアであるリー・ジェン・スン(Li Jian Sheng)氏とともに共同で立ち上げました。

最初に発売されたのは4ウェイタイプのカナル型イヤホン「Oriolus」で、3基のバランスド・アーマチュアと1基のダイナミック・ドライバーを備えた4ユニット構成のハイブリッドイヤフォンです。

5月の発売前に先行販売を1月と3月に実施していますが、ほぼ完売状態といった人気ぶり。

今後はイヤホンだけでなくヘッドホンなど、オーディオ製品を充実させていく事が期待されています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Oriolus(オリオラス)ヘッドホンの大量買取もお任せください

Oriolus(オリオラス)は、2015年に作られた新しいブランドということもあり、中古市場でも注目されています。

記念すべき最初のモデルは2015年5月に発売されたばかりということもあり、中古市場でも高値で取引されることもあるようです。

今後の展開が注目されているだけに、中古市場でも入荷が期待されています。

無料査定 ここをクリック

Oriolus(オリオラス)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

Oriolus(オリオラス)の初のイヤホンは、ブランドの名前を付けた「Oriolus」と、第二世代機として発売され「Oriolus セカンド・ジェネレーション」です。

どちらも価格は10万を超える高級イヤホン。

発売されてからまだ年数が若いことからも、買取価格はそこまで安くはならないです。

ただ、やはりセカンド・ジェネレーションのほうが買取価格は上になります。

第一世代機の音質を忠実に再現し、ドライバー構成は3BA+1ダイナミックの4ユニット機と同じですが、イヤホン本体が新しいコーディング素材で耐衝撃性と耐久性が格段にアップ。

また、フェイスプレートにオリオラスのロゴを新しく配置しています。

付属ケーブルには新しく開発されたPW AUDIOの「The No5」を採用していることからも、こちらのほうが高値での取引になりそうです。

check2

付属品

フォームイヤーチップMサイズ、シリコン製イヤーチップSS/S/M/Lサイズなどが付属しています。

これらも忘れずに一緒に出すようにしましょう。

購入した時に近い状態にあるほど、買取価格は高くなります。

付属品は商品の需要や市場価値、状態と並ぶほどの価値を持ちます。

check3

まとめて

イヤホンなどのオーディオ類は新モデルが発売されると、プレミアム付きなどはまた違いますが、それ以前のモデルは基本的に買取価格がガクンと下がります。

最初に発売されたモデルは、セカンドモデルが発売されることで値が下がっていますので、使わないでしまっているのであれば、早めに売ってしまうほうがいいでしょう。

どんどん下がっていきます。

また、イヤホン本体にキズなどがついていると、買取価格はかなり下がります。

キズがついていなくてもガリ音や異音などが聞こえる場合も同じく価格ダウンしますので日頃の扱い方には注意が必要です。

特にケーブルは巻くことで負荷がかかってしまいやすいので、扱い方には気を付けたいものです。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Oriolus(オリオラス)の掃除方法について

イヤホンは意外と早いスピードで汚れてしまうので、こまめにお手入れをする必要があります。

イヤホンだけでなくイヤホンジャックも注意が必要で、これらに汚れが溜まると音にも影響していきます。

スピーカー部分からラバー部分を取り外すことができるがどうかを確認し、問題なければラバー部分はウエットティッシュなどできれいに拭き、金属部分は乾かした歯ブラシなどで丁寧にブラッシングします。

イヤホンジャック部分は、エアダスターなどで大きなホコリを吹き飛ばし、小さなホコリなどは綿棒を使ってきれいにします。

綿棒を少し湿らせると、汚れがきれいに取れます。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介