買取ぞうさんはスタックス(STAX)を高価買取中

優れた音質で人気のスタックス(STAX)。

スタックスのヘッドホンは、イヤー・スピーカーと呼ばれています。

普通のヘッドホンとは違う、ちょっと特徴的な形で、まるで耳にスピーカーがついてるいるかのよう。

一般的なヘッドホンにみられるダイナミック型とはちょっと違う、エレクトリック・コンデンサー型となっています。

コンデンサー型のイヤー・スピーカーの音質は、周波数がとても平坦で透明感があり繊細。

普通のダイナミック型のヘッドホンにはなかなか真似できない、まさに理想的ともいえる性能です。

ただ、常に直流をかけなければいけない方式なので、別装置が必要です。

無料査定 ここをクリック

スタックス(STAX)について

スタックス(STAX)は、エレクトリック・コンデンサー型のヘッドホンで有名なメーカー。

その歴史は半世紀以上にもなります。

なかでも、イヤー・スピーカーの「Signature(シグネチュアー)」は、世界的に有名なスティービー・ワンダー氏に絶賛されたことで知られています。

また、NHKで特別仕様の密閉型イヤー・スピーカーを使われたこともあります。

ヘッドホン以外にも、コンデンサー型・スピーカー製作もしたことがあります。

とても透明感のある音質で、オーディオ・ファイルと今でも言われるほどの商品です。

他にも、80年代には不自然な音の問題を解消するために、ヘッドホンを頭の上に固定した前方定位タイプなども作ったりしています。

ただ、スタックスのラインナップはちょっとわかりにくく価格もそう安くないので、初めて使う人は相当悩みます。

その分、音質・品質は世界でも最高クラスですので、買って損はない商品といえます。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

スタックス(STAX)の大量買取もお任せください

スタックス(STAX)はオーディオ業界では最高クラスのメーカーです。

もともと日本人が製作してきた会社であるだけに、緻密で考えつくされた良さがあります。

日本人にはなじみ深いヘッドホンとして、中古市場でも注目されているのです。

無料査定 ここをクリック

スタックス(STAX)の高価買取り方法について

check1

状態

ドライバーユニットといった専用アンプを使うことからイヤー・スピーカーと呼ばれる、スタックス(STAX)のエレクトロスタティック型ヘッドフォン。

他のヘッドホンとは違う個性、そしてハイクオリティな音質で、瞬く間にオーディオファンの間に広がりました。

イヤー・スピーカーの初商品は「SR-1」、次に「SR-X」「New SR-3」、そして「SR-Λ pro」でその存在を確かなものとしています。

その後は「SR-507」や「SR-009」、バッテリー駆動が可能な「SRS-002」など、時代の流れに適した進化を遂げています。

スタックスは高級ブランドですから、歴史的にも価値のあるもの、デザイン的にもクオリティの高いものは古いモデルでも高価買取が期待できます。

check2

付属品

スタックスにはアクセサリーもたくさん販売されています。

イヤースピーカースタンド、クリアカバー、ケーブル、イヤーパット、イヤーピースなど…これらも一緒に査定に出すと買取価格がアップします。

特に、人工皮革と本革でできているイヤーパッドは、湿度環境を良くするだけでなく、ほどよい弾力とクッション性をもつものとなっています。

あまりにもパットが傷んでいる状態であったら買取金額も低くなるので、普段からマメにお手入れをするようにしたいものです。

check3

まとめて

スタックスを高く買い取ってもらうには、正常に作動していること、外観がきれいな状態であることが絶対条件です。

ただ、外観にひどい汚れがあったりジャンク品だったとしても、製品によっては買い取ってもらえることがあります。

逆に、きれいな状態で動きも正常であったとしても、需要状況などから買取り付加となることがありますので、査定に出す際にはそうしたところもチェックしておくと安心です。

買取付加となる状態としては、他にもあります。

改造が施されて使用するのが難しいもの、外観にひどい汚れや破損があるものは買取不可。

査定に出す際には、これらの点をチェックしてから出すようにしましょう。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

スタックス(STAX)の掃除方法について

スタックス商品が壊れてしまった時には、埼玉県にある有限会社スタックスに修理依頼をします。

ただ、海外からの修理は受け付けておらず、あくまでも日本国内での受付となっているようです。

修理費用に関しては、保証期間中のモデルにおいては無償でおこなっていますが、そうでなければ有償。

しかも、修理には購入日付が記載された保証書や、領収書や納品書といった購入証明資料が必要です。

また、モデルや状態によって修理できるもの、できないものとあります。

故障状態によって、相談内容によって、部品を取り替えることで修理が可能となったり、在庫がなければできないものなど、状況によって対応が変わってきますので、まずは故障状況を細かく伝えることが大事なのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介