買取ぞうさんはAstell&Kern(アステルアンドケルン)ヘッドホンを高価買取中

Astell&Kern(アステルアンドケルン)は、韓国のメーカーです。

最初は「iriver」としてスタートしており、より音質にこだわったプレミアム・ブランドを作るとして、「Astell&Kern」に変わったのです。

古代ギリシャ語で「Astell=星」、「Kern=中心」という意味を持ち、特別なブランドとして、コンセプト発案からこだわった製品作りをしています。

また、他社ブランドとのコラボもおこなっており、2016年にはハイクオリティ・オーディオブランド「Crystal Cable」とコラボした製品「Astell&Kern Portable Cable-Crystal Cable Next」でも注目を集めています。

無料査定 ここをクリック

Astell&Kern(アステルアンドケルン)ヘッドホンについて

iriverとして製品を作っていたのですが、よりプレミアムな製品を作りたいとして、ブランド名も「Astell&Kern(アステルアンドケルン)」に一新した、韓国のオーディオメーカーです。

こだわりのある製品を作るということで、製品デザインはコンセプトを元にして作っています。

使用する人の細かい部分まで考えて、既存製品にはない独自のデザイン。

そして、色・仕上げ・素材とケアをすることで長く使える製品デザインをモットーにしています。

その制作には、1年といった長い期間がかかることもあります。

アステルアンドケルンでは、全製品においてパーツ選定や設計、ソフトウエア開発などをおこなっています。

デザインだけでなく音質にもこだわり、一つのパーツを選ぶにも時間をかけます。

デザインの起案から完成まで、こだわりをもって制作にあたっているメーカーなのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

Astell&Kern(アステルアンドケルン)ヘッドホンの大量買取もお任せください

韓国のオーディオメーカー「Astell&Kern(アステルアンドケルン)」。

こだわりのある製品作りで知られています。

他社ブランドとのコラボもおこなっており、中古市場でもその製品が注目されています。

無料査定 ここをクリック

Astell&Kern(アステルアンドケルン)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

Astell&Kern(アステルアンドケルン)は、ヘッドホンやイヤホンにおいての知名度的にはそこまで高いものではなく、どちらかというとポータブルヘッドアンプの方で知られています。

最近の注目イヤホンとしては、ファイナルオーディオデザインによって制作されたバランスド・アーマチュアイヤホン「Astell&Kern AKR02」です。

AKシリーズ用にチューニングが施されたモデルで、その販売数は限定されているハイエンドイヤホンです。

ステンレス素材に「A」というロゴがプリントされており、ケーブルには高純度無酸素銅を使用。

取り外しも可能です。

価格は15万前後になるので、中古でも状態次第では高値で買い取ってもらうことが可能です。

check2

付属品

最近のモデルとして「Astell&Kern Portable Cable-Crystal Cable Next」が注目されています。

2016年2月に発売されたばかりの新モデルで、クリスタルケーブルの独自技術による究極の高純度伝送、2.5mm4極バランス接続対応のイヤホンケーブルです。

価格は10万といった超高級ケーブルなので、一緒に持っていくとそれだけでも高額査定が期待できます。

check3

まとめて

Astell&Kern(アステルアンドケルン)が発売したヘッドホン最新では、2015年の年末に発売された「AK T1p」があります。

ドイツ・ハイルブロンのbeyerdynamic(ベイヤーダイナミック)で開発・生産をおこない、その作りは熟練の職人によるハンドメイド。

ヘッドホンケーブルには高純度無酸素銅である7N OCC線を使用し、高解像度再生を可能にしています。

他にも、beyerdynamicとのコラボ製品として「AK10」「AK T5p」「AK T8iE」とあります。

ドイツのオーディオメーカーとして人気も高いだけあって、買取価格にはそこも考慮されます。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

Astell&Kern(アステルアンドケルン)の掃除方法について

イヤホンパッドは、使い続けるうちに劣化してしまうので、頃合いをみて交換しなくてはいけません。

ですが、なかには簡単に取れないで困ってしまうこともあります。

イヤホンパッドというのは使っている時に耳の中で抜けてしまわないように、ノズルにフィットするつくりになっているので、ちょっと取り外しがしにくく感じることも多々あります。

無理やり外すと破損してしまう可能性もあるので注意が必要。

まず、利き手でイヤホン本体を持ち、逆の手でノズルに近い軸の部分を親指と人差し指の爪先で押さえるようにイヤパッドを持ちます。

そしてノズルの向きに向かってイヤパッドを少しずつ引き抜いていきます。

この時、ねじったりノズル軸と反対方向にならないように気を付けます。

慣れてくると、着脱もそう難しいものでもなくなります。

耳の健康のためにも、定期的にチェックするようにしましょう。

もちろん、耳あかなどの掃除も忘れずに。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介