買取ぞうさんはヘッドホンを高価買取中

ヘッドホン(headphone)とは、スピーカーなどの発音体を用いて、再生装置や受信機から出力された電気信号を音波に変換して聴けるようにする装置です。

ヘッドフォンは大きく3タイプあり、両耳を覆うようにあてる「ステレオフォン」と、耳に差し込む「イヤフォン」、マイクを備えた「ヘッドセット」とあります。

ヘッドフォンは、一般的にはジャッジとプラグと呼ばれるコネクタを用いて、携帯型オーディオのiPodやデジタルオーディオプレーヤーのMP3プレーヤー、携帯電話、CDプレーヤー、パソコンなどの音響機器と分離できるようになっています。

ヘッドホンというとケーブルが付き物でしたが、今ではコードレスで楽しめるものも出てきています。

無料査定 ここをクリック

ヘッドホンについて

年々、進化してきているヘッドホン。

今は耳を覆うステレオフォンが主流ですが、ヘッドセットも小型で持ち運びがしやすいと愛用されています。

昔は、形状で分けるのでなく、ステレオ型かモノラル型かで分類されていました。

駆動方式としては、ダイナミック型、マグネチック型、バランスド・アーマチュア型、ハイブリッド型、圧電型、クリスタル型、静電型とあります。

また、構造としてはオープンエアー型と密閉型に分けられ、形状としてはインナーイヤー型・カナル型・ヘッドバンド型・耳掛け型・クリップ型とあります。

ヘッドホンはケーブルで音響機器とつなげて音楽などを楽しんでいましたが、今ではFM変調でのアナログ伝送やBluetooth、Wi-Fiなどの無線や赤外線などを使って、音声信号をヘッドホンに送信・受信することが可能としたコードレスが主流になりつつあります。

このタイプはヘッドホン側に一次電池もしくは二次電池が内蔵されていますので、通常のヘッドホンよりも大きくなっています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

ヘッドホンの大量買取もお任せください

数十年前からあるヘッドホンは、年々進化してきています。

ヘッドホン自体の種類も多く、音源も多彩に対応。

デザインもオシャレなものが多く、常に若者を中心に人気のあるアイテムなので、最新モデルなどは特に高く買い取ってもらえます。

無料査定 ここをクリック

ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

ヘッドホンは使わないで放置しているとケーブルが劣化してしまうので、使用しなくなったらすぐに売らないと、どんどん価値が下がります。

人気モデルともなると高値で買い取ってもらうことが可能で、人気モデルが生産終了したとなると、中古市場ではプレミアがつくこともあります。

買取価格が高いメーカー例としては、シュアやアルティメット・イヤーズが挙げられます。

基本的に、音質面で優れたヘッドホンというのは、たとえ中古であろうとも高値で取引されるのです。

ちなみに、いくら有名メーカーや人気ブランド、プレミア付きのヘッドホンでも、キズや汚れがあったり、付属品がそろっていないと買取価格が下がります。

また、見落としがちなのがニオイ。

タバコや汗のニオイなどが染み込んでいると、通常の買取価格の半額にまで下がってしまう事があるので要注意です。

check2

付属品

ヘッドホン特有の付属品としては、ケーブルやイヤークッション、キャリングケース、変換用プラグなどがあります。

これらがあると、高値での買取となります。

基本の付属品はもちろん、こうしたアクセサリーもそろえておくといいでしょう。

ヘッドホン関連の商品も一緒になると好印象になり、特に人気モデルのヘッドアンプなどがセットになっていると好印象。

高額査定を狙うのであれば、ヘッドホンとヘッドアンプのセットは欠かせないのです。

check3

まとめて

ヘッドホンには気軽に使えるものから高級志向のものまで、ピンからきりまであります。

やはり高級志向のヘッドホンは臨場感が違う事からも、中古であっても高値で買い取ってもらうことができます。

ライブハウスのオペレーションやレコーディングスタジオで使われるヘッドホンは、長く使ってもなかなか壊れない丈夫さ、クリアな音源で、中古市場でも人気商品となっています。

最近では、まるで映画館にいるかのようなサウンドを伝えるヘッドホンや、周囲の雑音と同レベルでの音を発生させて音をクリアに伝えるノイズキャンセリングヘッドホンなどに注目が集まっています。

年々、新しい技術を用いたヘッドホンが発売されているので、その性能次第で買取価格が大きく変わっているのです。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

ヘッドホンの掃除方法について

ヘッドホンは、イヤーパッドに耳のあぶらが付きっぱなしになっているとヒビ割れを引き起こします。

その場合は、水に中性洗剤を溶かして布に含ませて、固く絞ってイヤーパッドを拭きます。

アルコール除菌ティッシュで定期的に拭くといった方法もありますが、乾燥後に固くなってしまったり破れやすくなるので、なるべくなら固く絞った乾いたタオルで拭くのが安心です。

また、ヘッドホンの先端のプラグ部分も、柔らかい布などで乾拭きするようにしましょう。

汚れを放置しておくと、雑音や音飛びの原因となります。

イヤーピースは、中性洗剤を薄めて手洗いし、よく拭いてから使うようにします。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介