買取ぞうさんはAKG(アーカーゲー)ヘッドホンを高価買取中

音楽の都・オーストリアのウィーンの音響機器メーカーであるAKG(アーカーゲー)。

1947年にラドルフ・ゲリケ博士とエンジニアのアーンスト・プレス氏が、プロ用機材の開発のために立ち上げました。

アーカーゲーでは、使う人のライフスタイルにできるだけ添うように、3つのシリーズに分けています。

「K SERIES」のプロフェッショナルモデルとコンシューマーモデル、サウンド・材質・デザインにおいての新プレミアムシリーズ「N SERIES」、20代〜30代を想定したミュージック・ラヴァー向けのスタンダードモデル「Y SERIES」です。

無料査定 ここをクリック

AKG(アーカーゲー)ヘッドホンについて

AKG(アーカーゲー)は、1947年にオーストリアのウィーンで、ラドルフ・ゲリケ博士とエンジニアのアーンスト・プレス氏によって創立された音響機器メーカー。

録音機器全般から、テレコミュニケーション機器なども製造しており、特にマイクロホンとヘッドホンにおいては世界でもトップクラスの実力。

世界中のプロの現場で愛用されています。

社名である「AKG」は、「アコーステック・アンド・シネマ・エクイプメント・リミテット」を略したものです。

ヘッドホンでは、1959年に世界初のオープン型ヘッドホン「K50」、1975年に今のAKGスタジオモニターヘッドホンの原型でもある初代「K240」、1989年にフルオープンエアタイプのフラグシップヘッドホン「K1000」、2005年に今のAKGリファレンスモデルの原型となる「K701」など華々しい進化を遂げています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

AKG(アーカーゲー)ヘッドホンの大量買取もお任せください

世界におけるプロフェッショナルブランドの一つ。

レコーディング・スタジオや放送局など、プロの現場で活躍するメーカーなだけあって、その仕様は高性能。

プロだけでなく一般の間でも人気があり、中古市場でも売れてメーカーとなっています。

無料査定 ここをクリック

AKG(アーカーゲー)ヘッドホンの高価買取り方法について

check1

状態

AKG(アーカーゲー)は、プロ用に機材を作っているだけあって、その性能は高く評価されています。

実績も素晴らしいもので、1956年にはザルツブルク音楽祭の音楽監督であるヘルベルト・フォン・カラヤンのために単一指向性マイクロホンを設計。

ビートルズ主演 ドキュメンタリー映画「Let It Be」劇中にてマイクロホンを使用、英国国立郵便局がBBC50周年を祝してAKG各製品を掲載した記念切手を発行。

クインシー・ジョーンズ・プロデュース「We Are The World」でモニターヘッドホンを使用。

2006FIFAワールドカップドイツ大会で各種製品が使用されるなど、なにかと話題に事欠きません。

大きな舞台で活躍するだけあって、音響機器メーカーとしては有名な存在。

ヘッドホンやイヤホンでもアーカーゲー製ということで、中古市場でも一目置かれているのです。

check2

付属品

日本国内で販売されているアーカーゲー製品には、アーカーゲーが発行する保証書がついています。

PRO商品についてはヒビノ株式会社発行の保証書が。

非正規ルートで購入した商品との見分けは、外観はもちろんシリアルナンバーからも判断するのが難しいので、保証書の有り無しは大きなポイントです。

また、アーカーゲーには、交換用イヤホンパッドや純正リケーブル、交換イヤチップ、ストレートケーブル、充電用USBケーブル、スマートホン用マイク付リモコン搭載ケーブルといったアクセサリーがあります。

査定に出す機種に合ったアクセサリーも一緒だと好印象です。

付属品、もしくは別で購入したケースも必須です。

check3

まとめて

近年では、世界的音楽プロデューサー クインシー・ジョーンズ・コラボレーションモデル「Quincy jones Signature Line」や、世界初の3ウェイハイブリッドテクノロジーを採用したフラグシップカナルイヤホン「K3003」、トップクラスのDJティエストとのコラボレーションモデル「TIESTO"」など、その特別仕様モデルが中古市場でも注目を集めています。

また、洗練されたデザインと高品質な仕様の「Yシリーズ」や、新世代を意識した「Nシリーズ」など、これからの時代を象徴するようなモデルが売れています。

プロ用音響機器メーカーとして時代の最先端をいくだけあって、中古市場でも人気のメーカーの一つとなっているのです。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

AKG(アーカーゲー)の掃除方法について

イヤチップやイヤパッドは汚れやすいので、定期的に取り外して柔らかい布などで軽く拭きとるようにしましょう。

ひどい汚れには、中性洗剤を薄めた液を布に含ませてから拭き、最後に乾いた布で拭き取るようにします。

アーカーゲーのヘッドホンはコンパクトにできているので、外出時の持ち運びもそう難しいものではありません。

ただ、そのままカバンの中に他のものとごっちゃごちゃに入れると、破損や故障の原因になりますので、ケースなどに入れてきちんと保管するようにしましょう。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介