買取ぞうさんはハイファイマン(HiFiMAN)を高価買取中

ハイファイマン(HiFiMAN) は2007年にDr. Fangが設立した、業界ではまだ若いメーカー。

高性能ヘッドホンやポータブルオーディオ製品を制作しています。

2009年にハイエンド・ポータブルプレーヤー「HM-801」を発表。

世界初ともいえる仕様に評論家や音楽愛好家からも大絶賛され、その名を世界的に知らしめました。

2015年6月には日本国内に「HIFIMAN JAPAN」を設立。

ハイファイマンの製品関連情報や製品のアフターサービスなどをおこなっています。

無料査定 ここをクリック

ハイファイマン(HiFiMAN)について

ハイファイマン(HiFiMAN) は、ニューヨークで設立された高性能ヘッドホンやポータブルオーディオ製品を扱うメーカー。

ハイエンド・デジタルオーディオプレイヤーも有名ですが、平面駆動型のヘッドホンの制作メーカーとしては世界でもトップクラス。

ちょっとマニアックなところがあり、それがオーディオ好きから高評価を得ています。

平面型ヘッドホンとハイレゾプレーヤーについては、昔から続いています。

ただその知名度は低く、ヘッドホン市場に大量に流通することはみられません。

なぜなら、その価格はちょっと高額だから。

10万前後の価格になっており、フルにその魅力を引き出すには高性能ヘッドホンアンプが必要だったりと、なかなか手が出しにくいのが残念なところです。

そうした声を受けてか、3万円前後のモデルも出るようになってきています。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

ハイファイマン(HiFiMAN)の大量買取もお任せください

平面型振動版を搭載した高音質ヘッドホンメーカーとして有名なハイファイマン(HiFiMAN) 。

高級ヘッドホンということもありそこまで市場に出回っていませんが、マニアの間では有名なメーカーです。

ヘッドホン以外にもイヤホンも製造しています。

無料査定 ここをクリック

ハイファイマン(HiFiMAN)の高価買取り方法について

check1

状態

ハイファイマン(HiFiMAN) のモデルの中で売れているのが、「HE400S」「Edition X」「HE-560」です。

「HE400S」は5万円ほどですが、「Edition X」は20万、「HE-560」は10万を超す金額となっています。

他にも、40万を超す「HE1000」も意外と人気があります。

また、ハイファイマンではヘッドホンだけでなくイヤホンも製造しています。

「HiFiMAN RE-600」や「HiFiMAN RE-400」が売れているようです。

こうした人気のあるモデルは、中古市場でも高値で買い取ってもらえます。

状態がよく付属品がそろっていれば、半額で買い取ってもらえることも。

ハイファイマン大量に流通しているわけではないので、在庫がありすぎて買い取れないといった心配はないでしょう。

check2

付属品

保証書以外には、高品質ケーブルや標準プラグ・アダプター、保存袋が一緒に付いてきます。

これらがあるかないかで買取価格が大きく変わりますので、失くさないように大切に保管しておくようにしましょう。

また、アクセサリーではイヤーパッドを何種類かそろえています。

アクセサリーの有無はもちろん、どれを使っているかでも変わることがあるかもしれません。

check3

まとめて

ヘッドホンの買取査定の審査基準は、音質はもちろん年代も大きく影響します。

古くなるほど音質に差がみられるようになり、それは単なる劣化だけでなく作られた時代の技術の差ともいえます。

音質の良さ高価買取の絶対条件なので、安いモデルで音質が良いと買取価格はアップします。

また年代は、作られた年だけでなく購入年や使用年数もチェックされます。

そうした年数から、商品がどれだけ劣化しているのか図るのです。

そして、ヘッドホンの機能面もチェック!

動作不良がないのはもちろん、USBに対応しているか、ローパスフィルター搭載を搭載しているかといったところでも査定が変わるのです。

日本全国送料無料

ホビーを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

ハイファイマン(HiFiMAN) の掃除方法について

ヘッドホンの部位で劣化が激しいのが、イヤーパッドです。

特に合成皮革や人工皮革などの人工造皮で作られていると、水分の影響を受けて分解されていき、ぼろぼろの状態になってしまうのです。

ここでいう水分とは、高温多湿な場所での保管や、使用時に付着する汗や整髪料、ファンデーション、そして間違ったお手入れによるもの。

日本は高温多湿の気候ですから、よけいに付着しやすいのです。

この汚れをきれいに取り去ろうと、濡れたタオルやアルコールなどが染み込んだウエットティッシュで拭いてしまうと逆効果になるのでご用心。

お手入れには、よく水気を絞ったタオルで拭くようにしましょう。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介