買取ぞうさんはカシオ カメラを高価買取中

正式名はカシオ計算機株式会社ですが、カシオとして親しまれている日本の電気メーカー。

電卓や電子辞書、電子楽器、時計、携帯電話など、カメラ以外にも多彩な製品を取り扱っています。

デジタルカメラを日本で最初に発売したメーカーでもあります。

初の販売カメラは「QV-10」。

ユーザーの使い勝手に優れており、デジタルカメラを世に広めるきっかけになったカメラといえます。

2002年には、同じくカシオのヒット製品「G-Shock(時計)」に、デジタルカメラ機能を加えた形で発売しています。

まさに、カシオならではの自由な製品開発です。

無料査定 ここをクリック

カシオ カメラについて

日本の電機メーカーとして有名なカシオ。

その創業者は樫尾忠雄氏です。

腕の良い旋盤工で、ついには製作所を立ち上げて独立。

指輪パイプという喫煙具がヒットし、さらには計算機の会社まで立ち上げるまでに。

デジタルカメラに目を向けて製造に着手するところからも、他のメーカーにはないユニークな会社といえます。

日本で初となるデジタルカメラを発売したのですが、それが1995年。

「QV-10」というカメラで、TFTディスプレイ搭載。

この機能は世界でも初となっています。

今現在、カシオが発売しているデジタルカメラでは、Exilimシリーズが注目されています。

発売当初は名刺ほどの大きさで、手軽に持ち運びができると評判でした。

今では携帯として売り出している機種もあります。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

カシオ カメラの大量買取もお任せください

実は、カシオ カメラが発売され始めた当初は、そこまで人気がある製品ではありませんでした。

ところが、最近になって注目度が上がってきており、そのコンパクトなデザインからも若者を中心に人気となっています。

日本国内だけでなく、海外でも人気製品となっているようです。

当店では生産終了となったカシオのカメラから人気のカシオのカメラまで、さまざまなカシオ社製のカメラを買取査定いたします。

大量買取りも行っておりますので、ぜひ当店までご相談ください。

無料査定 ここをクリック

カシオ カメラの高価買取り方法について

check1

状態

カシオ カメラ製品の中でも、最近中古市場でも注目を集めているのが、「EXILIM EX-ZR1000」と「EXILIM EX-TR15WE」です。

「EXILIM EX-ZR1000」は、他のカメラにはなかった自分を撮影する機能が注目されている様子。

自分を撮影するための可動式モニターを搭載していることが、その価値を高めています。

特に若者を中心に需要があり、中古市場では高値で取引されることが多いです。

また、スリム高倍率ズーム機としても優れているのも人気に理由の一つとなっています。

「EXILIM EX-TR15WE」は、豊富な機能に軽量でコンパクト、スタイリッシュなデザインで人気のカメラ。

また、wi-fi機能が搭載されていることも、時代に沿ったカメラとして査定でも高値となっています。

check2

付属品

リストストラップ、ショルダー・ネックストラップ、バッテリー、USBケーブル、USB用ACアダプタなどが付属品です。

また、カシオ カメラではカメラを収納するケースが種類も豊富にそろっています。

肩にかけられるひも付きタイプのほか、本革ケースやブランドとコラボしたポーチのようなケースなど、年配から若い人まで使えるようなデザインがそろっています。

こうしたケースに入れて持ち歩いると、カメラが移動中に受ける衝撃やダメージなどが少なく済みます。

保護の観点からも専用ケースに入れておくようにすることで、査定となったときに状態もよく見せられるかもしれません。

check3

まとめて

人気のあるカシオ カメラであれば、高値で買い取ってもらう事ができます。

カシオ カメラは知名度も他のメーカーに比べて高いですから、そこまで低い買取価格になりません。

カメラの種類としては、デジタル一眼レフカメラ、コンパクトデジタルカメラ、小型デジタルカメラ、ミラーレス一眼カメラなどがありますが、なかでも中古市場で需要が高いのがコンパクトデジタルカメラです。

デジカメと呼ばれるこれは、持ち運びも楽で操作機能も豊富なものがそろっていますから、どの世代にも必要とされているのです。

需要が高いことからも、製造されてから数年、大体1〜2年程度であれば、高値での買取が期待できます。

買い替えを検討している人は、早めに査定に出してしまう方が、買取金額を無駄に下げない事になるのです。

日本全国送料無料

カメラを高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

カシオ カメラの掃除方法について

カシオ カメラはコンパクトデジタルカメラが主流となっているメーカーです。

デジカメは使っているうちに細かいほこりやゴミがたくさんつくようになりますので、日頃からこまめにお手入れする必要があります。

お手入れの際には専用のクリーニングアイテムを使うようにし、レンズティッシュでレンズをきれいに拭きます。

ファインダーや液晶画面も常にきれいな状態にしておくのが長持ちさせる上では大事なことですから、ブロアーなどでほこりやゴミを吹き飛ばしつつ、クリーニングクロスなどで指紋などの汚れをふき取ります。

日頃からこまめにお手入れをしていると、査定においては思わぬ高額商品になることもあります。

中古市場ではきれいな状態ほど高く売れるのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介