買取ぞうさんは引地 容山を高価買取中

東京都豊島区にある容山尺八工房。

引地容山氏は、18歳の時に教師の勧めから故・玉井竹仙氏に弟子入りし、尺八作りを始めました。

作品には郡山流と琴古流とあり、大きさは1尺3寸から2尺3寸まで。

2尺以上は寸管でも用意してあります。

金額は20万〜40万円代と高額。

付属品として尺八袋やつゆきり、キャップ類なども販売しています。

現在は都山流尺八樂会大師範として、工房内にて尺八教室を開講し、吹奏指導にあたっています。

無料査定 ここをクリック

引地 容山について

九州産の真竹材のなかから厳選して選び、最低でも3〜5年は自然乾燥。

あめ色の色艶に変化した変化した頃に、40年以上にわたる技術と経験から、安定した律を生み出す尺八を作っています。

ホゾ材には良質の竹やかし材、黒壇を使用して、伸縮によるゆるみやホゾ内部の細かい割れなどの心配事を解消。

さらに、このホゾ材も数年間乾燥させて使っています。

内径の調整には、独自に開発したヤスリ棒とゲージを使い、最適な状態に整えているのです。

工房内では尺八教室を開いており、さらには試奏することも可能。

店舗試奏だけでなく試奏宅配も最大3本まで受け付けています。

発送にかかる送料は無料。

気に入ったらそのまま購入する事もできます。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

引地 容山の大量買取もお任せください

無料査定 ここをクリック

引地 容山の高価買取り方法について

check1

付属品

竹は乾燥と湿気によって影響を受け、ヒビが入ってしまう事もあります。

ですから、1日1回は吹き、適度な湿度を与えることで、その状態を維持しやすくなります。

吹いた後は、柔らかい布で表面は乾拭きし管内は露気を拭き取り、ビニール袋に入れて保管しておくといいです。

オイルなどはあまり頻繁に使わないのがいいでしょう。

また、保管する場所は空調が直接あたるようなところ、車のトランク内などは避けるようにします。

調律は、容山銘であれば受け付けています。

修理に関しては、割れ巻きや唄口の入替え、中継ぎのゆるみ、管内の塗り替えなどには対応可能。

竹にヒビが入ってしまった場合、自己判断で接着剤などのつけてしまうと、その後の修理が難しくなるので要注意です。

日本全国送料無料

和楽器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

尺八(引地 容山)の掃除方法について

容山尺八工房ではキャップ類や尺八袋、つゆきり、竹材、革製唄口キャップ・絹枕、中継ぎ銀線保護キャップ(下管、上管用)と別売りしています。

特に尺八袋はセットでほしいもの。

尺八を守るためにも必需品となります。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介