買取ぞうさんはGNSS/GPS受信機を高価買取中

GNSS(Global Navigation Satellite System)とは、アメリカのGPS、ロシアのGLONASS、欧州のGalileo、中国のBeiDou、日本のQZSS、インドのGaganなど…各国で構築している測位衛星と、それをサポートする静止衛星システムをまとめた呼び名です。

そして、GPSとはカーナビやスマートフォンなどに搭載されているお馴染みの位置情報把握システムのこと。

つまり、GNSS/GPS受信機とは、衛星に対応したGNSS機能が搭載されているGPS受信機をいいます。

無料査定 ここをクリック

GNSS/GPS受信機について

一般的なGPSよりも高度な感知が可能となるのが、GNSS/GPS受信機です。

GPS受信機の信号は、変調方式でスペクトラム拡散されて送信されています。

自然界のノイズに埋もれてしまうのですが、拡散コードから受診した信号と重ね合わせてノイズに埋もれた信号を検出。

ただ、これはとても微弱な信号となるので、遮断物があれば感知できないといった弱点があります。

このGPSの弱点を克服したのがGNSS/GPS受信機です。

遮断物があっても微弱な信号レベルも検出し、位置を求めることを可能にしました。

この性能アップのおかげで、建物の中はもちろん高架下でも利用可能となったのです。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配

GNSS/GPS受信機の大量買取もお任せください

より高度な技術が求められるGNSS/GPS受信機。

さまざまなメーカーから販売されていますが、いろんなタイプがあります。

高精度で高機能なモデルほど人気も高いもの。

当店ではあらゆるGNSS/GPS受信機を買取査定いたします。

無料査定 ここをクリック

GNSS/GPS受信機の高価買取り方法について

check1

状態

査定に出す前には、GNSS/GPS受信がしっかりと作動するかどうかはもちろん、外観の状態もチェックしておかなくてはいけません。

本体パネルにはひび割れや欠け、折損はないか?

グリップの劣化や摩擦、退色、着色、カバーや接続部は確実に固定できているか?

アンテナ部は変形したりゆがんでいたりしないか?

操作ボタンは破損、脱落していないかなど、細かくチェック。

また、ディスプレイについても液晶画面はひび割れや液漏れがしていないか?

汚れが付着していたり、曇っていないか?

画面表示が正常におこなわれているのかなど、見た目と液晶画面への表示状態も確認しておきます。

他にも、通電状態や受診状態、測量データ、カメラなどに、それぞれ細かく見ておきます。

check2

付属品

取り扱い説明書、バッテリー、充電器、データケーブル、収納ケースなど…基本の付属品は絶対といってもいいほど。

欠けるほど査定額は下がっていくと思って言いほどです。

また、メーカーによってはオプションでのアイテムをいろいろと用意していたり、おなじメーカーの製品もこの機会にセットで査定に出してしまうといいかもしれません。

単品で出すよりかは、値が高くなりやすいです。

日本全国送料無料

測量機器を高価買取中!!

新商品や高額商品、中古品まで強化買取中です。

出張買取エリア

GNSS/GPS受信機の掃除方法について

砂やほこりなどの異物が付着しやすいので、全体を掃いてから拭き取るようにします。

ネジ部分などの隙間から異物が入り込みやすいですから、こちらも忘れずに取りぞくようにします。

ポールから外したら細部まできれいに異物や汚れを取りのぞき、ナビの液晶部分はデリケートですから、優しく拭き取るようにします。

また、清掃する前には、必ずバッテリー部や外部メディアを取り外すのを忘れずに。

本体だけでなく、ケースの掃除も重要。

ケース内が汚れていると、いくら本体をきれいに掃除したとしても収納した途端に汚れてしまいますので、ケース内部をキレイにしてから収納するようにします。

そして、ケーブルや充電器などの付属品もきれいにしておくのも忘れずに。

電話 無料査定はこちら
買取ゾウさんの宅配
出張買取

買取強化中の商品情報

宅配買取はご自宅や事務所まで直接集荷にお伺いいたします。集荷の申し込み方法に関しましては以下よりご確認ください。

買取カテゴリーのご紹介